国内ニュース

【ANA便】6月19日より搭乗方法を変更すると発表

ANAは、グループ便国内線・国際線全路線において6月19日(金)より搭乗方法を変更すると発表。

新型コロナ感染拡大防止の取り組みの一環として同日より優先搭乗サービスを一時中止。機内後方座席の乗客から順に搭乗することになります。

具体的には、国内線・国際線共に座席位置によって以下の6グループに分類。Group1からGroup6へ順番に案内するとのこと。

【Group1】後方窓側席
【Group2】後方中央席
【Group3】後方通路席
【Group4】前方窓側席
【Group5】前方中央席
【Group6】前方通路席

引用サイト アジアトラベルノート

今までの案内順はこちら

GROUP1
ファーストクラス
「ダイヤモンドサービス」メンバー

GROUP2
ビジネスクラス
「プラチナサービス」メンバー
スーパーフライヤーズ会員
「スター アライアンス・ゴールド」メンバー

GROUP3
プレミアムエコノミー
エコノミークラス
(エアバス A380を除く*1)

 

今までは席のグレード順で案内をしていたのが、新型コロナウイルス感染拡大防止による対策で、人と人との接触をできるだけ避ける方法にする模様。
少しずつではありますが、徐々に飛行機も運航できる状況になってきた…と前向きに捉えたいと思います。

わいポ王
早く国際線が日常を取り戻さないとカジノに行けんからの~…9月には行けるようになるとええの~

-国内ニュース

© 2021 わいわいカジノ&ポーカー速報